【ハンドメイド起業】趣味のハンドメイドから 2歩進めてますか?


こんにちは♪

 

ハンドメイドで
年収1000万! にする
ハンドメイド起業作家

清水 麻衣です。 

 

あなたは、
『起業』について、
どんなイメージがありますか?

 

 

私は、アクセサリー作家として
活動していた頃は、

 

ネットショップの運営や、
イベント出展などをして、
作品の販売をしてましたが、

 

ハンドメイドを本業にすることが、
「起業」だって知りませんでした。

 

しかも、個人事業主として、開業届を
出していたのにも関わらずですよ(笑)

 

 

私の中では、ハンドメイドを
お仕事にすることと、「起業」が
イコールになっていなかったし、

 

起業って、難しいこと、
私なんかには無縁のことって
思ってました。

 

 

 

いまでは、ママ起業とか、
プチ起業とか、週末起業とか、

 

◯◯起業というコトバを
目にしたり、耳にすることが増えました。

 

 

また、副業OKの
会社さんも増えてきました。

 

女性の起業家の方も
増えてきているんですよね。

 

 

 

私は今、ハンドメイド起業家として、
活動していますが、

 

やっぱり思うのは、
ハンドメイドの世界と、「起業」が
結びついていない感じがします。

 

私も、作家活動していながらも、
分かってなかった1人なんですが…。

 

 

セラピストやネイリストを志す人は、
起業することを
意識して活動しているのに、

ハンドメイドだと、
その意識があまりない・・・。

 

なんでなのでしょうね?(´∀`;)

 

 

作品を販売する、または、
ワークショップなどで
ハンドメイドを教える。

 

お金をいただいているなら、
金額の大小に関係なく、その時点で

プロ

 

責任を持って活動する必要があります。

 

 

本来なら、ハンドメイドを
始めたばかりで・・・(自信がない)、
趣味なので…とか、

言い訳出来ないのです(^ ^)

 

 

私は、起業という
コトバは知らなかったけど、
このプロ意識は持ってました。

 

 

そして、ハンドメイドを
本業にできるようになったキッカケである
ジュエリーレジン®を創り出す少し前に、

 

自分がやっていること、
やりたいと思っていることが
「起業」であると知ったのです

 

輝く道400.jpg

 

そこから、

意識も変え、
考え方も変え、
行動も変え、

 

今に至ります。

 

 

 

プロである
意識を持つこと

 

「起業」という
意識を持つこと

 

 

 

ハンドメイドを趣味ではなく、
本業にするためには、

 

この初めの2歩となる
2つの意識を持つことが重要でした。

 

 

私は「起業」という意識を持つまでに、
何年もかかってしまい、

 

本業にすることができるようになるまで、
もったいない行動ばかりしていたなぁと、

いまはそう思います。

 

 

初めから、
その意識を持つことで、
考え方や行動が変わる。

 

 

私のように時間をかけたくない、
早くハンドメイドを本業にしたいなら、

まずはここから、
自分改革が必要です( ^ω^ )

 

 

あなたは、趣味のハンドメイドから
2歩進めてますか?

 

 

 

自分では、なかなか2歩踏み出せない…

そんな方は、
個別相談にお申し込みください♪

 

 

ジュエリーレジン®個別相談では、
あなた専用のハンドメイド起業のための
最短ルートをプレゼントしています。

 

個別相談の日程や詳細は、
▼▼こちらから確認できます♪▼▼

http://jewelry-resin.com/?page_id=449

ツールバーへスキップ