【ハンドメイド起業】OL以上の収入を得られるようになった理由


こんにちは♪

 

ハンドメイドで
年収1000万! にする
ハンドメイド起業作家

清水 麻衣です。 

 

 

OL以上の収入を
得られるようになった理由

 

 

 

昨日は、

私がハンドメイドを
仕事にしたいと思った時から、

 

趣味収入ではなく、
OL平均年収の2倍を目指し、
活動していたこと、

 

 

そして、今は
ハンドメイドを本業にすることが
できたことをお話ししました。

 

 

 

どうして

どうやって

 

この本業の側にいけたのか。

 

 

 

疑問に思っていませんか??

 

 

 

あなたは、
私がどんなことをしたのか、
分かりますか?(*´∀`*)

 

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

f31a0d1b89b795eccb4d6c9ec40e0014_s.jpg

 

答えは、

 

 

ハンドメイドの
技術以外のこと
を学んだ

 

 

これです!!(o'∀')b

 

 

 

私は、ネットショップや
イベント販売、委託販売などの
販売以外にも、

 

手芸店の講師や、
ワークショップの講師もしていました。

 

 

いろいろなことをやっても、
収入には結びつかない。

 

 

 

 

なぜなんだろう?

 

 

 

 

・技術が足りないのか?

 

 

・もっと目新しい
 ハンドメイドをやるべき?

 

 

・もう少し、有名な資格を
 持っていた方がいいのかな?

 

 

 

こんな風に考えて、
新しいハンドメイドの資格や認定を
増やした時期もありました。

 

 

だけど、ハンドメイドで
しっかりした収入を得たいのなら、
必要なことはこれではないのです。

 

 

ハンドメイドの作る技術というと、
いわば職人的なスキルです。

 

 

収入になかなか繋がらないのは、

 

販売したり、

経営していくような、

 

商人的なスキルが無いのが原因なんです。

 

 

 

もちろん、販売したり、
教えたりすることに必要な
ある程度の技術力は不可欠ですが、

 

それだけ磨いていても

お仕事にはならない

ということです。

 

 

 

この商人的なスキルを初めから持っている
ハンドメイド作家さんや、
講師さんて、いないですよね。

 

 

運よく、
ご実家がお店やっていたとかなら、
お持ちかもしてないですが(*´ω`*)ゞ

 

 

 

私は、この商人的なスキルを得るために、

6ヶ月間の
ビジネススクールに入りました。

 

 

今では、ハンドメイド作家向けの
ビジネススキルを教えてくれる人が
増えてきましたが、

 

その頃は、そういう人はいませんでした。

 

 

 

なので、一緒に受講した方の中には、

お菓子を作っていた人や、
写真家の方、パソコン関係の方、
コンサル業を目指す方もいました((´艸`*))

 

私はここで、ビジネスの基本を学び、
素直に実践したことで、

 

何年も上手くいかなかったことが、

 

半年で軌道に乗り始め、

 

たったの1年で
本業にすることができました。

 

 

私が、こんな短期間で、
ハンドメイドを本業にできたのは、
もうひとつ理由があります。

 

 

それについては、
また明日、
続きをお話ししますね(*・∀-*)ノ

ツールバーへスキップ