【ハンドメイド起業】ファン作りの重要なポイント


%LAST_NAME%さん

こんにちは♪

 

ハンドメイドで
年収1000万! にする
ハンドメイド起業作家

清水 麻衣です。 

 

 

 

昨日は、
せっかくブログやツイッターなどの
SNSを使って、

しっかり発信していたとしても、
実はスルーされている可能性がある!
と、いうことをお伝えしました。

 

 

 

ほとんどの人が、
流れている情報・溢れかえるほどの情報を

 

たくさん見るのは大変なので、
無意識にピックアップして、

 

 

自分にとって

 

有益な情報

自分と親しい人の情報

 

 

だけを見ているんです。

 

 

 

 

だからこそ、自分の作品や
レッスンの情報を見て欲しいのなら、

お客様にとって、
有益な情報を発信するか、
親しくなるしかないんですよね。

 

 

 

私は、まずは「親しくなる」
おすすめします(´▽`)

 

 

「有益な情報」は、
もっと良い情報を発信する人がいれば、

そちらを優先しちゃうってこと、
ありませんか?

 

 

ですが、一度仲良くなったら、
親近感が湧いて、なんとなく、

いつも見てしまう
ってことがありますよね♪

 

 

 

やっぱり、全く知らない人の
作品や投稿は、よほど興味がわかないと
見るキッカケがありません。

 

 

だけど、
一度でもコメントのやりとりを
したことがあって、印象が良かったら、

 

「いつもはどんな作品作ってるのかな?」

とか

「どんな投稿をする人なのかな?」

と、興味がわくことがあります。

 

 

仲良くなったら、
よほどのことがない限り、

 

「まったく見ない」なんてことに
ならないのがほとんどです(´▽`)

 

 

 

お客様になってもらいたかったら、
ファンになってもらうこと。

 

 

ファンになってもらいたかったら、
親近感を抱いてもらうこと。

 

 

親近感を抱いてもらいたかったら、
交流していくこと。

 

 

「交流」が
ファン作りの
第一歩です。

 

ファン仲間.jpg

 

交流していくためには、

まずは自分から!

 

 

「いいね」や「コメント」して、
仲良くなれるよう努力していきます。

 

 

 

利益を得たければ、与えることが先!

 

 

これは、私のビジネスの師匠が
使っている言葉です(*^ω^*)

 

 

 

自分の作品や投稿を
見てもらいたかったら、

自分から「交流する」ことが大切です。

 

 

 

私は、いまは、
いろいろな方と交流することが
できるようになりましたが、

 

ネットショップをスタートした当時は、
人と交流するのが苦手で、
それが全くできませんでした。

 

 

イベント販売ではなく、
ネットショップから始めたのも、

 

人と直接会わないなら、
「できるかも?」
と、思ったのが最初なんですよね。

 

 

 

だけど、それは大間違いでした。

 

 

 

ネットを通してだからこそ、
「交流する」ことは、
とても重要だったんです!

 

 

 

やっぱり人は、何かを購入する際には、
商品そのものではない部分も

買うかどうかを決める
判断材料にしているんですよね。

 

 

どうしてもそれが欲しくて、購入を
前もって決めていることもありますが、
ほとんどの場合はそうじゃないんです。

 

 

 

お店で買う時には、
お店の雰囲気や、店員の表情や声の感じ、話し方など、

商品そのものじゃない部分から
無意識に情報を得て、購入するかどうかを
判断するところがあります。

 

 

 

ネットだと、そのリアルでの感覚が
無い分、購入のハードルが
上がってしまうんです。

 

 

 

特にハンドメイド作品とかって、
どこででも手に入る商品と違って、

どこの誰が作っていて、
安心できるものなのかどうか、

って、心配に思う方も多いんです。

 

 

本当は、
信頼のある人から買いたい、
と思うものですし、

 

少しでも話したことがある、
交流したことがある、

自分が安心できそうと感じた人から
買いたいと思うものです。

 

 

そう思ってもらうためには、
「交流する」って、必要不可欠です。

 

 

 

私は、ネットショップを
始めたばかりのころ、

その「交流」をしないで
オープンしたから、

購入してもらえるようになるまでが
大変でした。

 

 

誰とも交流していないどころか、
ブログの読者さんもいなくて、

誰にも知られていない
状況だったのですから(´∀`;)

 

 

 

本当は、ネットショップをするなら、

たくさんの人に知ってもらって、
交流していて、
信頼してもらえている状況にしてから

オープンするのがベストだったんだ!
と、あとから知りました(笑)

 

 

 

いま、なかなか購入してもらえない、
という人は、

 

まずは自分や自分の作品を
「知ってもらう」ために、

 

ツイッターまたはインスタなどの
フォロワーさんや、ブログの読者さん、
Facebookならお友達を
 

増やす努力を
すること♪

 

 

それから、
「いいね」や「コメント」を活用して、
 

交流を深めていくことが、
購入してもらうための近道となります。

 

 

ここで、注意点ですが、
「いいね」しかしていないと、
「交流」にはなりませんよ〜。

 

 

「交流」は、ちゃんと言葉を交わすこと
だと思います。

 

 

対面なら会話だし、
SNSならコメントやメッセージ機能です。

 

信頼を深めるというのが
ポイントになるので、
 

そこを間違えないようにした方が
良いですね(o´・ω-)b 

ツールバーへスキップ