【ハンドメイド起業】お客様はどこにいる?SNSの選び方


こんにちは♪

 

ハンドメイドで
年収1000万! にする
ハンドメイド起業作家

清水 麻衣です。 

 

 

自分のハンドメイドの作品を
知ってもらおうと思って、

 

ブログやツイッター、
インスタグラムやフェイスブック・・・

こういうものを始めてみている人も
多いと思います。

 

 

 

そこで、疑問に思うのが、

 

 

 

SNSって、なにを
使ったらいいの?

 

 

 

今は色々なSNSがありますよね。

 

どれも有効なような気もするし、
そうでないような気もする(´∀`;)

 

 

 

こっちでは、これがいいよ!って
言ってた。

 

あの人からは、こっちの方がいい、って
きいた。

人気のあの人は、こういうのもやってる。

本では、こういうことをした方がいいと
書いてあった。

 

 

 

・・・結局、
どれがいいのやら、分からない(;ω;)

あれもこれもやったら、
なんだか忙しいし、すごく大変!

 

 

 

私も、いつも思いつきでやってみたり、
必要そうな気がして学びに行ったり、

とりあえず色々やってました。

 

だから、ハンドメイドが本業になるまで、
すごーく時間が
かかってしまったんですよね( ´△`;)

 

 

 

そうなりたくないから、
 

一番いいのは、
どれなの!?

 

 

こう思っている人は、
多いんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

これは、どのSNSを使うのが正解・・・と
いう話じゃありません。

 

 

そもそも、なんのためにSNS使うのか?

 

 

 

それって、
お客様に作品を買ってもらったり、
講座に来てもらいたいからですよね?

 

だから、自分の作品などを
知ってもらおうと思って使っているはず。

 

 

 

考えることは、
「何を使うか」ではなくて、

 

「自分のお客様が増えるかどうか」です。

 

 

考える『軸』が違うんです。

 

 

お客様の目の届かないところでいくら発信しても、

意味がないですよね。

 

 

 

そうすると、重要なのは、

 

自分は、

誰に向けて発信したいのか

明確にすること。

 

 

そして、

自分のお客様となり得そうな人は、

何を見て情報を
得ているのか?

 

これが大事になってきます。

 

 

ここが明確でないと、

どれを使っていいのかわからないし、
なんとなく良さそうと思って、
始めてしまう。

 

そうすると、あれもこれも
「やってみる」しかなくなる。

 

気がつけば、いろいろなことを
やるハメになって、どれも中途半端。

 

結局、効果がわかる前に、放ったらかし。

あれこれ、やればやるほど、
SNSにかかる時間も多くなるし、
チカラ(労力)も分散してしまう。

 

しかも、
お客様となる人が見ていないツールを
使っているから効果は少ない…。

 

 

結構な数のハンドメイド作家さんが

落ち入りやすい罠です。

 

 

 

どんなお客様に来て欲しいか

これが明確になっていれば、
考えることができますよね(*・∀-*)ノ

 

そのお客様は、
どんなSNSで情報を得ることが多いのか。

 

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s.jpg

 

ハンドメイドが好きな
20代後半のOL女性なら、
何を見ていることが多そうか?

 

ちょっとオシャレがしたい
子育て中の30代前半ママは、
どんなものを見ている?

 

人とちょっと違ったファッションを好み、
オンリー1のアクセサリー欲しい人は、
どんなものを使って探しているのか?

 

 

 

ある程度、予測することで、
自分にとって、効果が高そうなSNSを
選ぶことができます。

 

 

そして、しっかりと集中して、
使ってみることが大切です。

 

ほとんどの人が、効果があるかないか
判断できるようになる前にやめてしまう。
 

そして、新しいSNSをどんどん取り入れ、
試していってしまったりするんです。

 

 

やると決めたら、

まずやり切ってみる!

 

 

やり切るというのは、
ファン作りのステップをしっかり
行なってみることです。

ファン作りとはなんなのかについては、
メール講座のNo.20〜23で
お伝えしました。

(詳しくはバックナンバーをご覧くださいね♪)

 

 

自分の作品や講座など、見て欲しいものを
見てもらえるように、

フォローしてくれる人や、お友達、
読者さんを増やすこと。

 

信頼していただけるように交流すること。

 

もちろん、自分を知っていただけるよう、
作品や講座のことなども
日々、投稿し続けていくこと。

 

 

これを疎かにしていたら、
効果があるのか、ないのか、
判断ができませんよね。

 

 

 

ハンドメイドを本業にするのなら、
SNSを活用することが、
仕事です。

 

作品を作ることが仕事では、ありません。

 

お客様がいなければ、「シゴト」として、
成り立たないからです。

 

 

ハンドメイドを
本業にしていくのであれば、

SNSへの意識を
まず変えていきましょう(o´・ω-)b

 

 

 

あなたは、
来て欲しいお客様はどんな人なのか、
決まってますか?

 

 

 

「自分の来て欲しいお客様」が
決まっていれば、

有効なSNSを選ぶことができますね(´▽`)

 

 

 

もし、

選べない!
分からない!

という場合は、

「来て欲しいお客様」を、どうやって
考えるのか、知らないからです。

 

 

 

明日は、このお話の続きをしますね。

 

それでは、また明日♪  

ツールバーへスキップ