【ハンドメイド起業】「結婚」は、ハンドメイド起業のリスク!?


こんにちは♪

 

ハンドメイドで
年収1000万! にする
ハンドメイド起業作家

清水 麻衣です。 

 

 

 

久しぶりに、自分用の
ジュエリーを作りました♪

400IMG_1659.JPG
ジュエリーレジン®の帯留め

 

 

 

同じ師匠のもとで学ぶ起業仲間の

 

ムダな仕事を捨て
月商7桁のシゴトにフォーカスさせる

フォーカスメソッドナビゲーター
山崎昌弘さん
の結婚式に
お呼ばれしました(´▽`)
400IMG_1552.JPG

幸せいっぱいの感動の結婚式でした!!

印象的だったのは、優しいお母様と
元気で楽しいお話好きなお父様。

そして、生まれてから一緒!幼稚園から
一緒という幼馴染やご友人たち!

 

山崎さんの真面目で
優しいお人柄が分かるような、
そんな感じを受けました((´艸`*))

 

 

 

家族に選択できる
人生を歩ませたい

 

 

 

これは、山崎さんが結婚することを
師匠に報告し、

いままでの売上の9倍を目指すプランを
考えた時に言った言葉だそうです。

 

 

起業は、自分で売上を作ります。

会社員のように毎月の安定は
していないけれど、

自分のチカラ次第で安定させることも
できれば、いままで以上の収入を
作ることもできる。

 

どちらを選ぶのか、
それは個人の自由だと思います。

 

 

 

山崎さんは、

家族が好きなように生きることが
できるように、

どんな選択をしてもいいように、

これから自分のビジネスで家族を幸せに
するんだと決めたんですね。

 

 

 

結婚式で、この言葉をきいて
「ああ、そうか」と
思ったことがあります。

 

 

 

私は、ずっと結婚は
リスクだと思ってました(笑)

 

 

なぜなら、
ハンドメイド好きの仲間から、
よく聞いていたんです。

旦那さんは、
ハンドメイドで収入を作るのは
無理だと思っているし、

ただの趣味だと思っているし、

活動を広くしようとすると
「家庭を疎かにするな」と
行動を制限をしてくる。

子供ができると、
やっぱり子供との時間を大切にしたい
ので、ハンドメイドができなくなる。

 

 

これは、あくまでも私の偏見
なのかもしれないですけど・・・(´∀`;)

 

 

 

 

だけど、私の周りにいたハンドメイドを
お仕事にしようと思っていた人たちは、

旦那さんやお子さん、または
家庭の事情で、やめていきました。

 

 

そういうことが続いたこともあって、

私はハンドメイドを
ずっと本業にしていきたかったから、
結婚なんてしないほうがいい。

そう考えていたんです。

 

 

 

その私も、ハンドメイドで
年収1000万を創ることができた今は、
考え方が変わりました。

 

 

 

 

私が、ハンドメイドを一生の
シゴトにするためには、

結婚をリスクだと考えてしまった
4つの理由

 

 

●旦那さんの理解が得られない

●家事が疎かになってしまう

●子供との時間がとりたいけれど、
 ハンドメイドの時間を減らしたくない

●家族や家庭に何かあった時、
 ハンドメイドができなくなる

 

 

 

それが、今の働き方なら、

 

収入があるので、家事代行を頼める。
 

または、スケジュールを自分で
決められるので、

家事をする余裕を持たせることが可能。

 

同じ理由で、子供との時間も
ちゃんととれるし、
家族や家庭を優先することもできる。

趣味やお遊びでハンドメイド、なんて
旦那さんに言われない。言わせない(笑)

 

 

ハンドメイドを本業にすれば、
結婚することはリスクどころか、
何の問題もない♪

 

 

 

いま未婚なら、私のように、
一生ハンドメイドを続けていける仕組みを
先に作ってしまえばいいんです(*´▽`*)ノ

 

 

 

家族がいても、

家族と幸せになるために、
ハンドメイドを本業にする!と
決めて動けばいいんです!!

 

 

 

家族

「ハンドメイドを
続けられない
理由」

にしない

 

 

 

あなたは、どう思いますか?

ツールバーへスキップ