ハンドメイドを理想の働き方にできた私の事例


自分史上最高の世界をプロデュース!
 
好きな色で作る宝石
ハンドメイド理想の働き方にする
【ジュエリーレジン®・アカデミー】主宰
 
 
「作品」も「未来」も自分で創る専門家
ハンドメイド起業作家
清水 麻衣です。
 
 
 
 
こんにちは♪
 
 
   
ジュエリーレジンの宝石って、
見ただけだと「難しそう・・・」って
思われることが多いです。
 
 
 
特にハンドメイドを
したことがない人だったり、

ハンドメイドでも、
編み物とかソーイングの方をされてた人は、
どうやって作っているのか、
なかなかイメージが湧かないみたいです。

 
横向きシンプル1粒宝石(青)
 ジュエリーレジンの宝石は、
 
 
1.底に色を塗る
2.爪を丸める
3.UVレジンを盛る
 
 
3ステップで作れます。
 
 
 
 
特に、で使うカラージェルや、
400IMG_3051.JPG
 
 
で使うUVレジンは
 
ag-4010.jpg
紫外線を当てると数分で固まるので、
制作時間も短めです。
 
 
 
 
1dayレッスンでは、
ゆっくり説明した上での制作、
後半に完成作品の写真撮影をしたりなど、
 
制作時間以外の時間を入れても、
3〜4時間くらいです。
 
 
 
 
作り慣れてくると、
1つ宝石を作るのに1時間も要りません。
 
 
だから、ついつい作り始めると、
同時にたくさん作ってしまいます(笑)
 
 
 
 
いまは、こうしてレッスンで
多くの方にジュエリーレジンを
『作る楽しみ』をお伝えしていますが、
 
 
私は、本当は教えることが苦手でした。
 
 
 
それどころか、
人と交流することも苦手でした。
 
 
 
 
ハンドメイドを仕事にしたいと意識した時、
私が最初に始めたのがネットでの販売です。
 
 
その理由は、
『直接、人と会わなくていいから』
 
 
 
私は、人に合わせること、
同調することができません。
 
 
本当は「良い」と思っていなくても、
みんなが言うから「良い」と言う。
結構それが必要なシーンって、
あると思いませんか?
 
 
同調圧力って言うんですかね(´∀`;)
 
 
 
そういうのを勝手に感じて、
 
他人に合わせようと思えば思うほど、
息苦しく、ストレスになるんです。
 
 
 
 
だから、
販売をメインで活動し始めても、
 
 
お客様から
「こういうやつが欲しい」
「この色じゃなくて、◯色のは無いんですか?」
と言われるのが嫌でした。
 
 
 
要望があるのは、嬉しいことのはずですが、
自分のテイストと合わないリクエストは、
不満の種でした。
 
 
私は、自分らしい作品を
自分なりに考え、制作している。
なのに、流行りとか、相手の好みに
合わせなければいけないなんて・・・。
 
 
 
ハンドメイドを仕事にしたいと思ったら、
売上とか収入とかを作らないと!って
気持ちが先に来てしまう。
 
 
 
だけど、自分の作品も大事にしたい!
人に合わせた作品は、
私のものじゃなくなってしまう。
 
 
 
売上や収入のために、
自分の想いを我慢するべきか、

売れるまでに時間がかかっても、
自分の我を通すのか。

 
 
いつも、その2つの想いがぶつかって、
販売をメインにしている時は、
ずっとツラかったのです。
 
 
 
 
それが、変化したのは、
ジュエリーレジンのレッスンを始めてから。
 
 
 
 
私が一番楽しいと思っているのは、
『宝石を作ること』
 
 
 
それを面白そう!やってみたい!と
共感してくれた人とだけ、
 
 
その楽しみ
共有してみようと思ったのが、
レッスンを始めたキッカケです。
 
 
 
 
レッスンなんて、交流するのが
苦手な私でも出来るんだろうか。
 
 
そんな不安があったものの、
やってみたら、とても楽しい!
 
 
 
 
興味を持ってくれた人だけが
来てくれるので、
一緒にワクワクしながらレッスンができる。
 
 
他人と話すのが苦手な私も、
家族や友人となら、たくさん話をします。
 
 
レッスンに来てくれる人は
『仲間』という感覚なので、
友人と話をしているみたいで、
とっても居心地がいいんですよね。
 
 
 
 
楽しく仕事をするって、
こういうことなんだ!
 
 
 
 
今まで、ハンドメイドを
なんとか仕事にしたいと思って、必死に、
 
 
お客様のため、
売上のため、
収入のため、
 
 
頑張ってきたけれど、
結果的には自分を苦しめるだけでした。
 
 
 
 
自分を大事にしていなかったから、
ハンドメイドを仕事にするのが
楽しくなかったんだ、と気がつきました。
 
 
 
 
ハンドメイドを「楽しい」まま、
仕事にするには、
 
 
●「自分が」まず楽しむこと!
 
●「仲間と一緒に」楽しむこと!
 
 
400IMG_2971.JPG
 
自分が『楽しい』と思える
レッスンをすることで、
 
 
同じ楽しみを共有できる
仲間が集まってくる。
 
 
 
そうすると、
自然に仕事が増え、収入も上がってくる。
 
 
 
 
こうして、私は、
ハンドメイドを本業にするために、
 
 
販売ではなく、
レッスンをしていくことにシフトしました。
 
 
 
 
まずは、
自分が楽しいと思い、
誰かとその楽しみを共有したいと思える
ハンドメイドをみつけることが、
 
 
 
ハンドメイドを
理想の働き方にするための
第1歩になりますね。
ツールバーへスキップ