「楽しい♪」は連鎖する


自分史上最高の世界をプロデュース!
 
好きな色で作る宝石
ハンドメイド理想の働き方にする
【ジュエリーレジン®・アカデミー】主宰
 
 
「作品」も「未来」も自分で創る専門家
ハンドメイド起業作家
清水 麻衣です。
 
 
 
こんにちは♪

 
 
今日は、ジュエリーレジンでは、
どんな感じでレッスンしているのかを
お伝えしたいと思います。
 
 
 
 
うちのレッスンは、
最大4名までの少人数制にしています。
 
 400IMG_4913.JPG
 
 
他のハンドメイドのレッスンでは、
8〜10名をまとめて1人の先生が
教えるところもありますよね。
 
 
 
そういうレッスンの講師は、
いつも忙しそうです(笑)
 
 
 
 
いろんな方の進行状況を把握して、
質問にもどんどん
対応しなくてはならなくて、
 
 
少しの遅れが、
全体の遅れに繋がってしまう。
 
 
 
また、人数の多いレッスンで
ありがちなのは、誰かが質問すると、
その周辺に講師が留まっていて、
 
 
少し離れたところにいる生徒さんは、
質問しにくくなる。
 
 
 
 
私は、遠くにいる先生に
「質問があります〜!」なんて、
呼んだりできずに、
 
 
近くに来てもらえるまで、
じっと待ってしまうタイプです(´∀`;)
 
 
 
 
だから、時には、
全然近くに来てもらえなくて、
ききたいことが全くきけなかった・・・。
 
 
せっかく行ったのに・・・
なんてことがあります。
 
 
 
 
お金も時間も使って参加したのに、それって
ちょっと残念な気持ちになりませんか?
 
 
 
 
 
ジュエリーレジン®のレッスンでは、
私の体験から、
 
 
講師が同時にしっかりと教えられる人数の
4名までと決めました。
 
 
 
 
そして、少人数で行うと、講師が
細かいところまでお伝えできるだけでなく、
 
 
参加された方も緊張がほぐれやすく、
リラックスした雰囲気になるので、
おしゃべりもしやすく、
全体的に仲良くなりやすいです。
 
 
 
 
少人数制にした本当の理由は、
「私(講師)も一緒に楽しむ!!」ため
だったりもします。
 
 
 
なぜ、私も楽しむ必要があるのかというと。
 
 
 
 
「楽しい」という気持ちは
 連鎖します。
 
IMG_4308.JPG
 
 
 
逆に、
講師が緊張していたり、
楽しそうじゃないと、
 
 
それも受講される方に
連鎖してしまうんです。
 
 
 
 
緊張している先生を見ると、
心配になったり、
自分も緊張してしまったりします。
 
 
楽しそうじゃない先生だと、
なんとなく気を使って話しかけたり、
質問もしにくくなります。
 
 
 
 
私は、ジュエリーレジンに興味を持って、
わざわざ申し込んでくださった方には、
当日めいっぱい楽しんで欲しい!(´▽`)
 
 
 
講師である私がまず最初に楽しむことで、
それが参加される方に伝わる。
 
 
だからこそ、みんなで、
楽しい時間と空間
共有することができるんです。
 
 
 
 
販売をメインに活動していた時は、
感じることのできなかった楽しさを
レッスンをすることで、いま感じています。
 
 
 
 
ハントメイドで作る「楽しさ」だけでなく、
 
 
『ハンドメイドを作る楽しさ』を
教える・伝える「楽しさ」
知ることができました。
 
 
 
今では、自分で伝えていくだけでなく、
同じようにハンドメイドを
仕事にしたい人が、
 
 
『ハンドメイドを作る楽しさ』を
伝えていく、
 
 
それが、広がっていく「楽しさ」
 
 
 
 
本当に、
ハンドメイドの「楽しい」は、
作るだけでじゃ終わりません。
 
 
 
いろんな「楽しい」があります。
 
 
 
多くの「楽しい」を知るたびに、
私は好きなハンドメイドを
理想の働き方にできたんだなって
感じています。
 
 
 
あなたも
 
もっと色々な「楽しい」
知ってみませんか?ヾ(*´▽`*)ノ
 
 
 
12月のスタートUP講座の詳細は、
もう少しお待ち下さい♪
 
 
あさっての月曜日、
20日のメール講座にて、
お申し込みの受付を開始いたします。
 
IMG_6022.JPG
ツールバーへスキップ